全国大陶器市のカバ その1

Tag: エコパ 全国大陶器市 食器 陶器

全国大陶器市
2022/01/08~13まで静岡県袋井市のエコパスタジアムの駐車場で全国大陶器市が行われています。
昨年初めて出掛けて今年も行ってきました。
全国大陶器市
目的は黄色いグラタン皿を探して・・・ きっとカバもいるはずと・・・

見つけました!

染付け古波佐見焼

波佐見焼
有田焼の近くにある窯元の波佐見焼natural69の染付古波佐見
なんと3種類も!!!

こちらは保護したカバ達。
長角皿のカバ

小鉢のカバ

角皿のカバ

思わず全て2組で保護してしまいました。
カバがとっても優しくて穏やかに描かれています。
これにのせた食べ物って美味しく見えそうです。

マンドリルやハシビロコウ、バイソン、ジャガー(ヒョウと表示があるけどジャガーに見えますオオハシが一緒だからかも)、カメ、カピバラ、レッサーパンダ、盛鉢にはゴリラもワオキツネザルいます。側面にカバがいるのに気がつかず保護できませんでした。
明日また偵察にいってきます!

深鉢 側面のカバ
2日目に行って見つけたけど今回は諦めました。

ちょっと大陸が混ざっているけど、こんなに動物がかわいくやわらかく描かれているお皿って初めて見ました。感動です。
このお皿、動物園で売ったらすごくいいと思うんだけどな。
ハシビロコウやレッサーパンダは人気者じゃない?
↑マイナーな動物マニアがよろこぶと思います。販路拡大して欲しいなって思いました。

LINEで送る

コメント


認証コード3184

コメントは管理者の承認後に表示されます。