トゥエリス女神 (大いなる母)

Tag: フィギア エジプト ガチャガチャ

味覚糖のコレクト倶楽部のフィギュアです。
本当はちゃんとしたレプリカが欲しいんだけどこういったおまけでごめん。

古代エジプトどころか1965年まで現役で信仰されていた
庶民にやたら人気のあるカバの女神様です。
 

 

その名前は「大いなる母(婦人)」を意味する。
ナイル河に生息するカバは恐れられる存在だったが、メスのカバだけは母なる女神として崇められた。
大きな垂れ下がった乳房と、保護を意味する護符「サァ」を持つ姿で描かれ、特に女性や妊婦の守護者。庶民の人気は高く、多くの護符が作られた。
※実際のカバのオッパイの位置は違うけどでも貫禄あるおっかさんです。

現在上野の森美術館でツタンカーメン展やっています。
私は大阪に行って見ましたが、内臓をしまう金細工の箱だったかな~イスだったかな~
そこにこのカバがいましたよ。
実物を見たのは初めてだったので大感動してしまって一緒に見に行っただ~りんに
「ここにカバの神様がいるよ!」と叫んでしまいました。
とっても丁寧に作られたレリーフでした。
絵はがきが欲しかったけど、やっぱりツタンカーメンが主役だからなくて悲しかったな~

こんなカードも入っていました。フムフムと読んでみましょう。
 

LINEで送る

コメント


認証コード4092

コメントは管理者の承認後に表示されます。