ポケットモンスターのカバルドン

Tag: おもちゃ

ポケットモンスターにカバがいたとは知りませんでした。
2007年トミーから発売されたもののようです。オークションで保護しました。
画像の説明

wikiによると
特徴
『ダイヤモンド・パール』で登場したカバのようなポケモンで、ヒポポタスの進化系。♂と♀では体の色が違う(♂は茶色、♀は灰色)。ヒポポタスがややおっとりとした外見だったのに対し、こちらは大きく開かれた口や赤く染まった瞳孔など、やや攻撃的な外見となっている。
自動車をペシャンコにつぶしてしまうほど強力なアゴを持ち、最大直径2メートルまで開けられる。また、アゴには実際のカバと同様に巨大な歯を持つようになった。
体内にためた砂を体の穴から吹き上げて竜巻(砂嵐)を起こして攻撃する。
図鑑における分類の名称が「じゅうりょう」となっており、現在唯一分類が6文字分あるポケモンである(普通はポケモンにつけられる名前の最大文字数である5文字が最高)。
画像の説明

そうな。穴から砂が出て攻撃するらしい。撒き糞はしないのね。
なんでも乾燥した土地に住んでいるポケモンで汗でなく砂で体を守っているらしい。
ヒポポタマスはもっと温和なんだって。これは灰色だから♀のカバルドンみたい。

LINEで送る

コメント


認証コード4920

コメントは管理者の承認後に表示されます。