カバの革製パスケース

Tag: 革製 パスケース ストラップ

以前カバの革ストラップを紹介したことがあります。
そのときに「パスケースも注文しました。」って書きましたが、それをご紹介いたします。
 
ちょうど一枚の定期券が入るサイズです。最近は非接触型の定期券が増えているので一枚だけ入るようにしてあるそうです。
二枚重ねてしまうと誤作動のもとですものね。
注文するときに名入れをお願いすると入れて下さるのですが、表に入ると思わずちょっとビックリしました。
今はフォトショップのお陰で名前は消せます。

画面では確かに名前は消すことが出来るのだけど・・・
まさかパスケースのきれいな革の部分にどーんと名前を入れられるとは思わなかった。
すごく繊細で素敵なデザインの商品を作るお店なのに、名前を入れる作業の人のセンスがあまりに低いと思いました。
それまで何回かこちらの商品をプレゼント用に名前入りで買っているのでまさか商品の全面にどーんとは想像もしなかったのです。いつも商品についているタグに裏に名前を入れていてくれたので・・・
今回のパスケースにも同じようにタグに名前が入ると思い込んでいました。
あまりの驚きで商品到着後にVANCAに電話をしてみましたが、電話に出たおばさまは「入れて欲しいところがあれば指示して下さい。指示がなかったので通常の場所に入れました。」とだけでした。
「今まで何回もそちらの商品を買っていますが、いつもタグに入れて下さっていたので今回もそうだと思っていました。」とだけ言いました。
良い勉強になりました。

同時に今まで使っていたストラップがだいぶ痛んでいたので同じ物を注文しました。
新しいカバが届いて1ヶ月後、それまで使っていたストラップの紐が切れてしまいました。
ちょうど替え時だったんですね。
 
ロゴが少し変わったようですね。2年半使うと左のように変化。
新品の時はこんなだったんだな~と経年への感慨。
革製品が好きなのは経年変化が楽しめるからです。特にヌメ革は楽しいですね。

LINEで送る

コメント


認証コード5500

コメントは管理者の承認後に表示されます。