雪中カバ

Tag: 千畳敷カール

12月11日と12日に千畳敷カールに再び出掛けました。
麓は雨が降っている状態ですので山頂のカールはきっと雪。吹雪かも。
バスに乗ると途中でチェーンをつけたバスに乗り換えるとのこと。

麓から登ってきたバスが檜尾橋というところでロープウェイ駅から降りてきたバスと入口出口をぴったりつけて停まります。
画像の説明
これから出掛ける乗客は前からチェーンをつけたバスの真ん中のドアから乗り込みます。

無理のない広さなので荷物を持って簡単に移動できました。

上から降りてきた人は同じように前のドアから真ん中のドアへと移動します・・・
ロープウェイは人数が少ないために30kg×10個のおもりをゴンドラの前後に入れてバランスをとっていました。
山頂は視界0の世界でした。2時くらいから晴れてくる予報だったのでそれを待ちます。
鳥居がだいぶ埋まっていて鳥居をくぐるにはかがまないといけません。

樹氷は風上に向かって成長します。

フラッシュを焚いて撮ると降っている雪がよく見えます。
雪の降らないところに住んでいるカバとしてはもううれしいのだ。

LINEで送る

コメント


認証コード1130

コメントは管理者の承認後に表示されます。