舞阪町 「魚あら」にて

Tag: 魚あら

小さい頃からよくこのお店「魚あら」は食べに行っていました。
変わらないな~って感じ。すぐ隣が舞阪漁港というロケーションです。
でもお店はすっかりきれいになってます。
今日は「活」でない普通の天丼とお刺身(カツオとカンパチ)をいただきました。
2,000円也。
 
別の地方の方に指摘されるまで気がつかなかったのですが、
私の住むうなぎパイ市ではカツオは皮を引かないでそのまま食べます。
他の土地ではカツオの皮は取るらしいですね。

ふと壁のお品書きを見ていたら、太刀魚の塩焼きがありました。
最近は立派な太刀魚が食べられないのでなんだか食指が動き思わず追加注文。
 
こんな立派な太刀魚が出てくると思いませんでした。
だけどなんで表の銀色の皮がなくなっているのだろう~不思議だ。
伝票を見てびっくり。1,470円也・・・ え!太刀魚って高級魚なの????
と一瞬ひるんでしまいました。

でも本当に久しぶりに太刀魚美味しい~って気持ちになれて本当に幸せでした。
やっぱり新鮮な魚を塩焼きして食べるっていうのは贅沢の極みだよな~
また食べたくなりました。魚屋さん行かなきゃ。

LINEで送る

コメント


認証コード9791

コメントは管理者の承認後に表示されます。