天王寺動物園の実物大カバの銅像

  • 2013.10.11 Friday
  • 13:36

天王寺動物園は5億かけたという循環型水濾過器のお陰で水中を泳ぐカバを観察できる動物園です。
この装置のお陰で水中で排便した後も15分もすればすっかり透明の水になります。
かば池のすぐ横に実物大サイズのカバ、テツオくんのりりしい銅像が建っています。


ホントにこんなに大きいんですよ。 横にカバが立ってみました。

 この日は1人で天王寺動物園まで行ったのですが、平日で人も少なく・・・
がんばってセルフタイマーで撮ってみました。
少しだけ恥ずかしかったけど・・・

本当によくできています。
ちなみにこれが本物のカバの後ろ姿です。

パピルスを植栽してあったり、エジプトガンも一緒にいるカバ池です。
ちなみにこれはティーナさんのお尻です。キュートでしょ?
コメント
立派な像ですね。どんな所へもかばマスクご持参される(と思われる)苺大福さんも立派です。セルフタイマー、ふふふ、恥ずかしがった甲斐がありましたよね。この先もマスク姿を楽しみにしています。
ナツコさん、お肌なめらかですね。
  • KABA55
  • 2013/10/13 1:25 PM
KABA55さん、いらっさいまし〜
本当に立派な銅像です。確か大阪の美大生さん達が作った作品だった記憶です。
はい、お出掛けの時は必ずカバマスクを持って出掛けています。
イベントだとその場にいる地元の新聞記者にインタビューもされてしまいます。
KABA55さん

ごめんなさい! メスのカバの名前はナツコさんでなくてティーナさんの間違えでした。
ナツコさんはテツオくんのママでティーナさんの姑でした。
  • 苺大福
  • 2013/10/20 8:41 AM
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< March 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM