カバの指輪 と X線写真

  • 2013.03.11 Monday
  • 08:52

カバの指輪です。真鍮製なのかな?
大きさは自由自在なのでかなり楽しいカバ指輪です。
  
 
  だ〜りんが放射線の研究をしているのですが
クルックス管からX線が出ているのを利用してレントゲンさんが撮った世界的に有名な写真のオマージュを撮ろうとやってみることに。 

積算被曝量が80μ㏜/hになるように確認しながら撮った写真がこれ。
小っちゃい耳が見えますか?ちゃんとカバとして写っているでしょう!
 
  80μ㏜/hになるまでがホントに時間がかかりまして・・・ 
こんな格好で90分がんばりました。 
身動きしたらいけないっていうのは分かるんだけど・・・ 本当につらかった。 

写真の初めの頃だってココまでじーっとしなくても良かったと思うし
レントゲンさんが撮った写真は15分くらいじっとしていればよかったのに... 
線量が全然違うんですね。 

私たちが普段撮っているレントゲン写真は今回の実験よりもずっと強い線量を瞬間的にかけているからあんなに鮮明なのね。
さらにマンモグラフィー写真は乳房っていう脂肪層を透過しないといけないから
もっと線量多いのが当たり前のようです。

この写真を撮った翌日。強烈な肩こりにさいなまれることになりました。
90分じーっとしているのを全部で3回、繰り返した結果でした。 
肩こり、まだ残っています。本当に痛いです。

コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM