ガンビアのカバコイン

  • 2011.02.04 Friday
  • 11:35
 
西部アフリカのガンビアのコインです。
まずは国の説明から。
国の周囲をセネガルに囲まれて、ガンビア川の流域に広がる細長い国です。



イギリスが宗主国だったようですね。
私はアフリカの国々というとどちらかと言えば東部アフリカが好きでよく行きます。
でもコインにカバが使われているところって少ないです。

 
コインの表のに若きクイーン・エリザベス二世の浮き彫りがあります。
直径4cmの大きなコインです。記念コインなのかな〜

そうして裏にカバが口を開けています。ガンビア川にはたくさんいるのかな〜
8シリングってどのくらいの価値なんだろう。
下にアラビア語も使われているのでムスリム国家というのがわかりますね。
セネガルとは仲が良かったそうですが、見解の相違で独立したそうです。
コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM