天王寺動物園のカバ 上顎とおへそを少し

  • 2013.10.20 Sunday
  • 08:31
JUGEMテーマ:動物園

ちょっと天王寺動物園のことが続きますね。

こちらの動物園にはテツオくんとティーナさんがいます。
以前の
ブログでティーナさんを姑のナツコさんと紹介してしまいました。ごめんなさい。

テツオくんとティーナさんはとってもラブラブなのです。
午前中に行くと激しいキスを見ることができます。
たぶん、左側がテツオ。右側がティーナ。肌の色の違いかな。


動物園も繁殖を成功させたいって思っているみたいだけど、
まだベビーの誕生は聞かないので生まれるといいな〜

こんだけ口を開けてディスプレイをするのはオスかな〜
上顎の形がとても特徴的でしょ? 意外に上顎の付け根は細いんですよ!


こちらはティーナさんのおへそ。かすかに凹んでます。見えるかな〜

午後になると別居させられて、柵で仕切られた隣のプールに移動するのですが
ティーナさん、隣にいるテツオくんが気になってずーっとずーっと柵のところにいます。
こっちに姿を見せてくれません。せっかくの透明の水なのに・・・ 
でもおへそはなんと見えました。
午後はこちらに二頭入れてくれたらいいのに〜って思ってしまいますが、アクリル板が割れちゃうのかな?
透明な水なので煙幕発射も見えちゃいます。


カバ池に同居している魚、テラピアです。揚げて食べるとすっごく美味しい白身魚です。
Swahili語ではSATOって言います。佐藤さんスワヒリ語圏に行くと笑ってもらえますよ〜

姫路市立動物園 カバの希望子さん

  • 2011.06.11 Saturday
  • 22:39
JUGEMテーマ:動物園

姫路城の敷地内にある姫路市立動物園に行ってきました。
本当は天空の白鷺をみに行ったついでなのですが・・・まずはカバ報告を。



こんなにかわいい希望子(キボコ)さん、動物園を訪れるお客さんの無神経なかわいがり方のために虫歯を患っています。
キボコさん、あきらかにお菓子もらい慣れています。

30分くらい観察していましたがなかなか動かないキボコさん、あきらめてカメラをバックにしまおうとしたときコンビニの袋がバリバリと音を立てました。
その瞬間、キボコさんいきなり私の足下にやってきて口をあーんとしてくれました。昨日今日で身につく習慣ではありません。

どうか彼女がかわいい、長生きして欲しいと願っているのでしたら姫路市民の皆さん、キボコさんにお菓子を与えないでください。
この紹介の紙を見るまでこのキボコさんが豊橋市立動物園、のんほいパーク出身のカバさんと知りませんでした。

このかわいいキボコさんを大事して欲しいです。

姫路市民の皆さん、よろしくお願いいたします。
もう絶対にお菓子を与えないで。
動物は甘い物大好きだけど、絶対に与えないで!!!お願いします。

上野動物園 サツキさんが亡くなった

  • 2011.06.03 Friday
  • 22:13

JUGEMテーマ:動物園

3月11日(金)に東日本大震災が起きました。
都内もずいぶん揺れたそうです。
上野動物園にいるカバはサツキとジロー、サツキさんは40歳を直前にした熟女です。
彼女は2011年4月16日(土)午後7時過ぎに帰らぬカバとなりました。

大きな揺れや何回も起きた余震の中、サツキは放飼場のプールから上がるときに左前足を踏み外し、痛めてしまいました。また、高齢などの理由により皮膚が荒れ、それが原因で化膿性関節炎になってしまいました。


いつも一緒にいた、ジローは夫というよりもいつも甘えん坊の子どもって感じでした。
擬人化しちゃいけないと思いつつ、なんだか元気なさそうです。
ずーっと見ていたけどプールに入る様子もなく昼寝ならぬ朝寝です。
上野動物園のブログをみても
サツキとジローは15年間にわたり、仲良くくらしてきましたが、残念ながら2頭の子孫は残せませんでした。カバは群れでくらす動物なので、2頭で飼育することによって精神的にも安定していました。残されたジローが完全に単独飼育になるのは初めてです。サツキの死後、ジローの餌を食べる量が減ったり、プールに長い時間潜ったままでいるなど、やや不安定な状態が見られるため、今後注意深くようすを見ていきたいと考えています。
」と書かれているので心配です。


でもポスターでは元気に口を開けていました。

カバヤもカバとコビトカバを応援しています。今年はもう一台カバ車ができるそうなので楽しみです。

上野動物園 カバ来日100年 河馬大博覧会

  • 2011.06.03 Friday
  • 21:53
JUGEMテーマ:動物園

大変、お久しぶりの更新になります。
なんだかしっちゃかめっちゃっかに忙しい一ヶ月でした。
調整もできてきたのでもう少しまじめに更新しないとな〜と反省しかり。
またよろしくお願いいたします。

思えば一ヶ月前のことでございます。
上野動物園で河馬博覧会が開かれているのを聞きつけいかねばいかねばと
思っているうちに東日本大震災が起こり、休園、その後再開。
もはやGWしか行くチャンスは残されていない!という5/4行って参りました。

パンダの公開もあるGWです。混乱を予想して池之端門から入園を試みます。



なんと大人も入園無料。開園直後に乗り込みましたがその後の混乱はニュースにもなってしまう状態でした。


目的の地。河馬博覧会会場。


わくわくしながら会場に入っていきます。

続きを読む >>

上野動物園 ハシビロコウ絶賛営業中

  • 2011.05.05 Thursday
  • 12:04
JUGEMテーマ:動物園


昨日、ようやく上野動物園に行ってきました。先にカバをあげたいけど、先にハシビロコウをアップしちゃうわ。
あんまり動かない鳥として有名なハシビロコウですが、GWの営業命令が朝礼で下ったのでしょうか?
羽ばたいてます。
人がいっぱいいて五月蠅かったのかな〜 ごめんね。



本来はアフリカの湿地で魚を豪快に捕まえて大空を羽ばたいているハシビロコウにはちょっと狭い住環境だけど、昔に比べてずいぶん良くなっているな〜って感じです。
さすが、旭山効果なんだろうな〜 こんなに動いているハシビロコウははじめてみます。
伊豆のシャボテン公園にもハシビロコウいます。ビル爺さまです。
こちらはだいぶお歳を召していて愛嬌ありますのでぜひ行ってみて!

カンガルー;オスとメスの区別のしかた

  • 2010.12.06 Monday
  • 15:14
JUGEMテーマ:動物園
 
12月4日(土)に富士サファリパークに行ってきました。
今回のミッションはカンガルーのオスメスの違いの観察です。
餌で釣りながらカンガルーさわり放題ができるのは近隣ではこの富士サファリパークだけなのでとてもありがたい存在です。

,泙困魯僖辰噺でオスメスの区別の仕方です。
 富士サファリパークではアカカンガルーを飼育しています。
オスメス
アカカンガルーと言っても赤いのはオスだけで、メスや子どもは灰色をしています。
左がオス。 右がメスです。メスのお腹には赤ちゃんが顔を出してますね。
アカカンガルー♂アカカンガルー♀
次に有袋類の彼らと有胎盤類の私たちの大きな違いを確認してみましょう。
続きを読む >>

のんほいパーク カバ大暴れ

  • 2010.11.22 Monday
  • 21:55
JUGEMテーマ:動物園

11/21にのんほいパークに行ってきましたが
そのときの動画をこちらのページにアップしました。
これは餌をもらうサツキ、大暴れは続きを読むをクリックしてね!
 
続きを読む >>

ハリガネムシ 無残

  • 2010.11.22 Monday
  • 21:38
JUGEMテーマ:動物園

動物園のテーマでいいのかよくわかりませんが、昨日、のんほいパークに出掛けた時にみたかわいそうなハリガネムシ。

龍馬くんのところにナナミちゃんがお嫁入り

  • 2010.11.18 Thursday
  • 10:11
JUGEMテーマ:動物園

11/14に神戸の王子動物園のナナミちゃんが鹿児島の平川動物園にお婿に行った龍馬くんのところにお嫁にいきました。
まだ二人とも1歳を過ぎたばかりでまだまだ赤ちゃんなんだけどペアとして生きていくのは悲しいわ。
野生だったら本当は二人ともまだママとのところで甘えている盛りなのだけど。

長崎バイオパークのカバ池でママのモモと寄り添う龍馬くん。生後一ヶ月ぐらいの時かな。
龍馬
もちろんカバがゆきました。確かGWで死ぬほど渋滞した記憶です。
モモとかば

神戸 王子動物園でママのナミコに寄り添う、ナナミちゃん。 生後2ヶ月くらい。
ナナミ

大型の陸生ほ乳類が親離れする頃にはかなり巨大になってしまうから、
小さいうちに移動させるのはすごく理解できるけれど・・・ ちょっと寂しい。って思うのは私が人間だからかな〜擬人化しちゃっているのかも。
実際、大きくなって移動させると怪我が起きたり、思わぬ事故がおきたりってあるとおもうからしょうがないけどね。

南アでは昔、ゾウを移動するのに赤ちゃんの時に移動させていた。
親や大人からいろいろなことを教わる前に独り立ちさせてしまった弊害で思春期になったゾウさんたちがサイを殺しまくってしまってこれを何とかするために大人のオスのゾウをその子達の近くに置いたらサイの被害がなくなったって事例があるんだよね。
昔は大人のゾウを運ぶ手段がなかったから子象のうちに移送していた弊害。
それとゾウは大人からいろいろ教わって育つ社会性のある動物だという証明でもあったわけだけど。
カバはどうなんだろう。

龍馬とナナミの相性があうといいな。 そうしたらいつか鹿児島にもカバがゆきますよ。遠いな〜

http://www.jazga.or.jp/hirakawa/  鹿児島市 平川動物公園
http://www.nagasaki-ryomadori.com/blogs/ryomakun/ 今週の龍馬くん


http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20101113-OYT1T00520.htm
鹿児島市の平川動物公園の人気者、カバの「龍馬」(1歳7か月)のもとに、神戸市立王子動物園から「ナナミ」(1歳3か月)が嫁入りした.
 ナナミは体長約1・9メートル、体重約400キロ。平川動物公園は2年前、長崎バイオパーク(長崎県西海市)と王子動物園に子カバの提供を依頼した。同パークから3月にやってきた龍馬に続き、ナナミもトラックに揺られ、丸1日をかけて無事到着した。
 ナナミは数日間、龍馬とは別の部屋で生活。新しい環境に慣れた後、様子を見て対面をさせる。2頭は人間なら小学生ぐらいだが、20日にはお披露目会を開き、「結婚祝い」におからのケーキをプレゼントする。
 末永政文飼育員(44)は「名前は『お龍』ではなく『ナナミ』だが、とってもお似合い。龍馬ブームに負けないぐらいたくさんの人にかわいがってもらい、気は早いが、数年後に子どもの姿が見られれば」と話している。

2010年11月14日17時21分  読売新聞)

カバの口ひげ?

  • 2010.11.15 Monday
  • 23:42
JUGEMテーマ:動物園
 
2007年に富士サファリパークにカバが飼育されるようになり、お茶の里県もついにカバ持ち県となりました。
長崎のバイオパークから「ゆめ」ちゃん、愛知県の東山動物園から「小福」ちゃんがやってきてくれました。
一般公開から一ヶ月もしないうちに富士サファリパークにいきました。
もうパークあげての大歓迎だったようで・・・

こんなパンなんかも作られていました。
カバパン
こんなバスもありました。
カババス

こちらの展示の目玉は横から観察できること。
3年たった今は濁っていることが多いですが、公開当初は透明な水であることがおおかったように思います。
小福横顔
これは小福です。当時で2歳か3歳くらいかな。幼い顔をしています。口元もまだおちょぼ口。目も優しい。
こんなに可愛いのに・・・
小福ひげ
ヒゲは生えてます。当たり前だけど。
もちろん子どもは蹴散らしてガラスにべったりに張り付いている私です。
近くで観察できて幸せでした。
そうして、ヒゲが一カ所からたくさんの細かい毛でできあがっていることを知ることができてうれしかった。
犬や猫みたいに太いヒゲが一本生えているわけでなく、細かいヒゲが一つの毛穴からたくさん生えているのは意外でした。
水中で閉じている鼻の穴や耳の様子も観察できてなんて素敵〜な、動物園です。
できれば、いつでも水はきれいにしておいて欲しいな〜

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM