名古屋メーテレTV「ドデスカ!」って番組のこと

  • 2013.03.15 Friday
  • 07:02
JUGEMテーマ:コラム  JUGEMテーマ:動物園

今日3/15の朝に放送される、名古屋メーテレTVの「ドデスカ!」って番組の
著作権に関することで怒りを感じている。



2/28に私の動画を使いたいって書き込みがいきなり、このブログに書き込まれた。
「ロマネスコを食べた」 ってエントリーだ。
まぁ私の連絡先がブログ中にないからしょうが無いのかもしれない。
だけど文章がこれだ。

以下引用
はじめまして。名古屋テレビ ドデスカ!を
担当している○○と言います。突然のメールで失礼いたします。
番組内コーナー「ニッポンど真ん中遺産」にて
今回、のんほいパークのカバ「サツキ&ミネのバタフライ」を
取材します。
その際、どうしても自然の動物ということで、、、、
撮影できない場合があるかもしれません。
その保険でkabagayukuさんの映像をお借りできたらという
お願いメールです。
良いお返事をいただけることを心待ちにしております。
よろしくお願いします。
  • ドデスカ!


引用終わり


私の動画を借りたいっていうのにいきなりこれか?
動画っていうのはこれだ



その後、YouTubeのメール受信箱にも同様の文章が送られてきていた。
私は愛知県に住んでいないし、ドデスカ!なんて知るわけない。
文章の内容から頭の悪いイタズラだろうと放置していたら、YouTubeにも同じ文書があることに気が付いて相手側に連絡を取ることにした。

私からは、
このメールは依頼なのか?
ドデスカ!とか一体どんな番組なのか?
って内容でした。

するとかえってきた返信は
番組名。放送時間。
こちら側でも取材をするけれども、
もしうまく撮れなかった場合は私の動画を使わせて欲しいという
今度はちゃんとした文章での依頼があった。

私の返信

 

 

  はい、本当に失礼ぶっこいたメールに驚きました。
「カバがゆく」のブログにも全然関係ない所にコメント付けていますよね?

この動画を載せてある記事にコメントするのでなくて・・・驚きました。
マスコミさんってほんとうに自分たちのこと神様って思ってますよね。
TVに使ってもらえるんだからうれしいだろ!って感じでしょうか?

「カバのバタフライ」っていうのは私自身がそう思って付けたタイトルです。
他で使われているかは存じません。
ミネとサツキはいつも3時半くらいになるとカバ舎に戻して餌をもらえるのでその時間が近づくと空腹のあまりあの動きを起こします。
なので、その時間あたりを狙えば確実に撮れるのではないかと思います。

また、のんぽいパークでどうしてカバがバタフライをするかといえばあの動物園の施設が非常に整っているからです。
その点をしっかり取材してください。
他の動物園であれだけ暴れるのは東武動物園のカバくらいです。
のんほいのばあい、プールが2mあります。そうして広さも十分あります。東山動物園ですら水を減らしたり、抜いたりということが続けてられていますが、そうしない豊橋市は本当に素晴らしいと思っています。

和歌山のアドベンチャーランドなどは申し訳程度の水たまりしかありません。動物の飼育環境が良好であるということもあのバタフライを生む重要な条件であることまでしっかり取材してほしいものです。

素材を使いたいとのことですが、私の名前を出すこと。
ブログの記事の紹介をすることができるのでしたら、了解いたします。


かなり失礼な文章で返した。
大好きなカバが紹介されるのはうれしいけど、ただ、
跳ね回っているカバが珍しいっていう感じの取材では困る。ってこと。
この素材を使うのであれば,必ず私の名前を載せて欲しいってこと。
を書いた。
ブログの紹介に関してはどうでもいい付け足しだったのだけど、このブログでカバのバタフライっていうのを紹介しているのでその点をあきらかにして欲しかったのだ。

著作をあきらかにして欲しかった。
それができないのだったら、このお話はなかったことにしようってつもりで
かなり失礼な文章で書き送った。
案の定、2/27に送信してそれまでは2時間後に返信を寄こすような人であったがプッツリと途絶えた。

こちらとしては縁がなかったんだなと理解して日常生活に戻るつもりだった。
そうしたら3/4になりまたメール。
こちらとしては断ったつもりの失礼なメールだったのに、こんなメールが送られてきた。

以下引用

返事が遅れて申し訳ありません     

○○様

先日は良い御返事ありがとうございました。

「豊橋総合動植物園」のスタッフの方にもお話を聞き、
動植物園の理解を深めました。
収録の際にも出演していただき、
カバ舎の魅力についても存分に語っていただく予定です。

動画データの送付方法ですが、
電子メールでもよろしいでしょうか?
もし電子メールでもよろしければ、
×××@△△△.jp
宛てに送付をよろしくお願い致します。

尚、名前の件については上司と相談をしているところですが、
前向きに考慮させていただいております。


引用終わり


打たれ強い名古屋メーテレTVである。
私の名前(著作権をあきらかにすること)は上司と相談しているところだそうな。
だけど前向きって・・・ ぼかしてきました。

それだけならまだしも、
どうやら私の動画に関しては、YouTubeの素材をそのまま使うのでなく
私に対して、元データそのものを送ってこいと言ってきている。

この時点で私は切れてしまった。
こっちでうまく絵が撮れなかったときはあんたの動画を使いたいけど
その場合は、YouTubeから使うんじゃなくて、あんたの元データをつかうけど
だけど,著作権は前向きにっていうか、考えるつもりはないぜ。

って聞こえる。
まさか、元データを欲しがってくると思っていなかった。
そこまで他人の著作を使おうとしているのに、上司に相談してもその時点で著作を認めようとしないテレビ局。

やってられない。って思いました。
はっきりとお断りのメールを送り、
あちらかも決して勝手に画像を使うことはありません。って返信をもらった。

私は今日、そのTVを見ることはできない。
全国TVではやじうまTVをやっている時間帯に愛知県だけの放送分だけど。
どんなふうに「のんほいパーク」のサツキとミネが紹介されるのかは分からない。

だけど、日本のテレビ局というのは個人の著作権ってものを甘く考えすぎなのではないのか?ってつくづく思った。

このロシアサイトを踏み台にしたいやつらはなんなんだ。

  • 2012.09.30 Sunday
  • 08:46
JUGEMテーマ:コラム

いつも一つのURLに二つのアクセス。
犯人は6人なのか1人なのか3人なのか。
http://mamki.de/
http://crazy-animetv.ucoz.ru/
http://apple-iphone.net.ru/

みたいなら、そのまま、ブックマークすればいいのに。
いちいちロシアサイトを踏み台にしなくてもばれないでしょ。

以前、どっかのミソジニーを私に論破してしまったようで
ママのスカートの裾替わりの2ちゃんねるに泣きついたバカがいたが。
あのときはすごい勢いでアクセスがあっておどろいたっけ。
まさか2チャンネルに晒されていると知らなかったから、
どうしてこんなにアクセスが増えるんだと怖くなった。

そういうのがミソジニー系のバカが喜ぶことなんだろうな〜
人を落とせば自分が上がれるって考えているところがあまりに寂しい。

上がれるわけ無いじゃん。
もし上がれた気になったのは周りに人がいなくなって上がった気になるだけ。
実際は地べたで雄叫びを上げているだけだよ。
アリよりも劣る。

またロシアのwebサイトを踏み台にしてくる奴がいる。

  • 2012.09.28 Friday
  • 14:31
JUGEMテーマ:コラム

正直またかよって気分。
ロシアの訳のわからないwebサイトを踏み台にしていつも顔をだしているバカがいる。

特定の記事(今は2012田んぼアートin菊川 マジンガーZ (記事ID:341»))を踏み台にするんだよな〜
前は別の毒吐き記事だったか。

http://mmoanons.ru/
http://afora.ru/
http://www.sibavtotrak.ru/
http://ugabuga.ru/
http://www.giftsburg.ru/
http://www.artrealstroy.ru/
http://bimatoprost-careprost.ru/
http://www.echomsk.spb.ru/
http://raduran.ru/
http://poisk-zakona.ru/
http://8video.ru/
http://evroporte.ru/
http://evoque.ru/
http://mamapluspapa.com/

http://wcrus.ws/   これはロシアではないみたいね。
http://lampokrat.ws/
http://tuningauto.dp.ua/  ウクライナかな〜
http://www.fotolink.su/ これはどこだろう。
http://auto.lafa.kz/  これはカザフスタンだね。

普通に見に来ればいいのに。
よほどの照れ屋さんなんだろうか?
それともよほど自尊心が低い可哀想な人なんだろうか?
こんな事書くと余計に顔を真っ赤にしてモニターを見ちゃうんだろうか?
リアルな人間関係を構築できない人なんだろうな〜
すぐ隣の席の人にもメールを送っちゃうタイプかしら?

毎日違うサイトから2回ずつ来ているけど。
国でブロックすることできないし・・・
こつこつとAccountをブロックするしかない。
面倒だな〜
ここでブログ開くのやめようかな〜

最近のアクセスで気持ち悪いな〜ってこと。

  • 2011.07.18 Monday
  • 00:10
JUGEMテーマ:コラム
自分のブログをいろんな人が読みに来てくれる事って本当にありがたいな〜 うれしいな〜って思う。
読みに来て下さっている方々本当にありがとうございます。 感謝です。

だけど6月19日から現在まで変なアクセスが多くなって気持ち悪いな〜って思うことがある。
最後の踏み台にロシアのエロサイトを使ってここにアクセスしてくる人がいる。
たぶん一人じゃない。
それもまんべんなくいろんな記事を見て行ってくれるわけでなく「もういい加減、『婿養子』なんてやめろ!」ってエントリだけを見ている。
戸籍法について私のいらだちを書いているエントリだけど・・・
2011年に生きている日本人の私たちは結婚なんかになると途端に明治時代の思考に戻ってしまう。
婿やら嫁やら、家制度やら。

男性はどうもほとんどもれなく結婚したら当然女が名字を変えるって思い込んでいるし。
家制度時代を追求したいんだったら長男だけにその権利があるような気がするんだけどね。
まぁいい。
その記事を読みたいなら普通にアクセスしてくればいいのに。
なぜかロシアのエロサイトを踏み台にしてくる。 気が弱いのかな。
書き込みもしないみたいだし。
前は2chに罵詈雑言を書き込んでいる人もいたけどさ。

なんだか見苦しいミソジニーさんがやっていることなのかもしれないけど。
女を求めてやまないのに、その女が自分より優れていたら困るミソジニーの皆さん。

ご苦労様です。

放射線被曝を「けがれ」として差別するな

  • 2011.03.29 Tuesday
  • 12:19
JUGEMテーマ:コラム
 
うみほしさんのHPから許可を受けて掲載します。

--------
ニュース報道で看過できないことがあったので、HPという一般公開の場でも意見表明をしておこうと思う。
MIXIニュースによれば、
 
福島第1原子力発電所の事故に伴い避難した人たちが、放射線量を確認するスクリーニング検査で「異常なし」とする証明書を提示しなければ医療機関で受診できないケースがあることが分かった。避難所に入所する際、スクリーニング検査を事実上義務付けられるケースも。専門家は「非科学的な偏見による過剰反応だ」と指摘している。【平川昌範、阿部周一】


これは「けがれ」思想そのものと思う。
「けがれ」とはかつで流行した思想で、今もしぶとく生き残っている。要点をかいつまんで説明する。

(1)「けがれ」とは、何らかの物質で「水で洗う=みそぎ」で取り除くことができる。
(2)「けがれ」は人体に残留し,他者に移ることがあるとして、言われ無き差別や排除を受けるものである。

 なるほど「放射線被曝」の偏見と同じ構造だ
「放射線被曝」とは物質では無い「影響を受けた」だけのことである。「とおりすぎただけ」のものである「残留物など存在しない」。

 こういうのが本当の「基礎学力」であると思う。受験学力では無い本当に知っているべき知識とおもう。
 さらに「避難しただけ=被爆している」という思考も問題だ。今の避難地の放射線レベルは、なんら健康被害がないレベルだ。原発は決して核爆発はしない。そういう点でもこの事件は「いわれなき差別」だ。

さらに補足すると、

(3)「けがれ」という物質は人に何らかの害をなす。

(4)「けがれ」が発生するのは何らかの「悪い行為」たとえば、「動物を解体して食肉にする」「動物の皮を製品にする」といった行為で発生すると考えられていた。

(5)死者に触れる、近くにいると「けがれが付着する」と考えられている。
 
(6)「何が悪い行為か」は連想の論理や、単なる流行で決まる。

 という点も重要である。これは「部落差別」の発生原因になったからだ。
「部落差別」というのは「どこかの偉い人が差別しろ」と決めたから発生したのでは無い「一般大衆」が「けがれ思想に染まったため」、一般大衆が、特定職業集団を「けがれている」と避けたり、排除した結果であるからだ。つまり「普通の人々の基礎学力の問題だった」わけだ。
 そしてさらに恐ろしいことに、当初の「けがれの原理」は忘れられ「何だか知らないがみんなが差別するから、差別する」結果になっただけなのである。

 これを「放射線被曝」に置き換えてみよう。かつての愚かな「部落差別・特定職業差別」と同じ論理・発想ではないか?
 あなた方一人一人が「けがれ思想」の構造に染まらないよう、毅然として「放射線被爆者を差別するのは間違っている」と思わなければ、こういう差別は無くならない。「みんなが差別するから、私も差別する」という愚かな思考に陥らないように、自分の頭でよく考えよう。

これについての文献は

住本 健次・板倉 聖宣『差別と迷信―被差別部落の歴史 (社会の科学入門シリーズ)』仮説社
 を是非お読みいただきたい。
 
 
あなたが差別に荷担しないために。


--------

以上引用終わり
私自身も「差別と迷信」は非常に考えさせられた本でした。自分自身がこの点での教育を全く受けたことがなく、どうしたらいいのかわからないときに出会った本です。
ぜひご一読をお勧めします。
私自身が中学生の時二つ上の先輩達が丙午生まれの人達で言われのない差別を受けているときのもやもやしたときの気持ちが大人になってようやくクリアできました。

関東の人達って身勝手だと思う。

  • 2011.03.23 Wednesday
  • 21:25
JUGEMテーマ:コラム

 自分たちの土地では一切のリスクを負わないけど、電気は自由に潤沢に使いたいって我欲に固まっている人達かしら?
(「我欲」って言葉を使っているのは某知事を揶揄しています。)

確かに今回の東電の対処は甘かったかも知れないけど、東京電力の恩恵を受けている人達が非難囂々と余裕かましている理由がわからん。

東京電力だけに頭下げさせるのがあたりまえなの?

全国の電力会社で東京電力関西電力だけだからね。電気を大量に使っているのに自前で原発持ってないのは。
東京電力は福島県と青森県と新潟県に原発を持っている。
関西電力は福井県に持っている。

他の地域の電力会社は自前でリスクを負って原発持っている。
だけど東京電力と関西電力だけは自分の土地に原発を持たずに大量の電気を使っている。
そのことを都会の人はよく考えて欲しい。

誰のお陰で豊かな電気のある生活が出来ているのか。
これで電気が不足していくようだったらぜひとも東京湾に原発を造って下さい。
それが嫌なら自分達で自然エネルギーをなんとかしなよ。
そのくらいの覚悟をもて。

都合が悪くなると国民一体でって。地方の人間のことを普段考えているのだろうか?
都会の人達って。

でもね。
今回の原発いろいろあるだけ・・・
あの大きな地震と津波をもろに受けても建屋は壊れなかったんだよ。
地震と同時に緊急停止していたからチェルノブイリのような事故は起きなかったんだよ。
その点を評価しないと。

問題は原発を動かすための電力を外部電源に頼っていたこと。
そうして、緊急時の発電機が潮をかぶってダメになっていたこと。
今後の全ての原発にいえることだけど、津波なんかで潮をかぶっても防水性がきっちりした発電機を造ること。
そうして維持電力が外部に頼らない自己完結できる状態に組み替えること。
それは自分の住んでいる地域の浜岡原発にもいえること。
巨大堤防をつくるよりも早く対策できることだと考えている。

あーびっくりした。

  • 2011.03.15 Tuesday
  • 23:32
JUGEMテーマ:コラム
 
私の住む、お茶の里県で震度6ですわ。
私はうなぎパイ市在住なので震度3程度で問題なしなのですが。
ビックリしますね。

友達が今回の震源地の東部にたくさんいるので心配ですが。
東部の人達って基本的に地震慣れしているんです。
西部の人間と違って・・・・

昔東部の伊豆地方に住んでいたことありますが、そのとき群発地震があって始終ドキドキしていたら
地元の方々に「?」って顔をされました。
私としてはかなり焦り気味なのですが。彼らのとっては日常のようで・・・

お茶の里県は東西にとても長い県ですから、県民性もだいぶ違うんですね。
東部に住んでみて改めて理解しました。
東名もいくら走ってもお茶の里県だし、新幹線駅が6つもある県他にないでしょ?

今日のローカルニュースで浜岡原発の状態をやっていましたが、今の状態だと福島の二の舞になりそうだな〜
高さ12mの防潮堤を新たに作るとか言っているけど、それよりも防水性のあるというか津波の潮をかぶっても機能する発電機ポンプとかを作った方が安くて確実なような気がします。
12mの防潮堤を完成するのにどれだけ時間がかかると思うのよ!

今回の福島だって、地震にも津波にも建物は耐えたんだよ。ちゃんと緊急停止もして機能したのよ。
だけど、電源が外部電源であるという驚きや、自家発電が潮をかぶってダメになったとかポンプを動かす発電機が潮をかぶって機能しなくなったりとか詰めが甘かったような気がします。

だから浜岡原発にはその二の舞にはなって欲しくない。
電源の自前確保やせめて発電機は潮をかぶらないハコに入れておくとか、潮をかぶっても機能するような構造のものを用意していて欲しいです。

模型屋さんに行った。

  • 2011.01.16 Sunday
  • 14:47
JUGEMテーマ:コラム
 
何十年ぶりかに模型屋さんに行ってみた。
ガンプラのベアッガイを作るとパートナーが言うのでそれようの炭入れペンを買いに行ったのだ。

自分が小学校の頃は手芸屋さんの半分が模型屋だったので見ようとしなくてもガンプラってよく見かけた。それに同級生達はよくプラモデルを作っていたような気がする。

当時はパーツは一色で自分で色を塗らないといけなかったし、接着剤を使ってくっつけないといけないからなかなか大変だったのに、
今はパチンとはめ込むだけで済んじゃうし、色もパーツ毎に色分けされていて色塗りの必要もないようです。
それに炭入れ用のペンまで売っている。
そうそう塗装用の塗料も有機溶剤を使わなくてもいい。
こういうのってシンナーで気持ち悪くなったり。悪用したりすることを予防して
模型業界がPTAに叩かれないために生まれた技術なのかな?

模型屋さんをぐるぐる回ると本当にいろんなプラモデルがあって驚きました。
すごく懐かしかったのはマクロスのもの。それも初代のよ。すっかり色が変わっていたけど。
それにすでにできあがっているフィギアもたくさん。
私が子どもの頃はこういうのを米兵さんの体から改造して作っている人たくさんいたな〜って思ったり・・・・ファンロード世代だから余計そう感じてしまうのかしら?

今の子どもたちは楽なのか? それとも結構な値段していたから大変なのかな?
作る楽しみでなくてコレクションすることが目的になっている気がした。

昔はこうだったって年寄り臭く話す気はないけどなんだか寂しいかも。
それに今の模型屋さんって子どもがいないの。
お店にいる間入ってきた人はみんな大人の男の人だけ。
多分、私と同じくらいの人達。なんだか寂しい業界だな〜

昔々・・・ ログハウスを造った。

  • 2011.01.06 Thursday
  • 11:55
JUGEMテーマ:コラム
 
20代の頃の話。
地元の遊びのグループ(雄遊組)といろいろ思いついて遊びの企画を考えていた。
私は末席にいただけでリーダー達がいろいろ考えていた。
みんな好きな事で遊ぶためにいろいろアイディアをひねっていたの。
ダンスパーティーを企画したり、子どもを集めてサマーキャンプをやったり。楽しかったのよね。
そのキャンプによく使わせてもらってた旧龍山村にある「
青少年旅行村」ってところに三年くらいかけてログハウスを造ったことある。
きっかけはその遊びのグループに建築設計のできる人が入ってきたから。
ちょうどログハウスなんていうのが流行りだしている頃でキットなんかも売られはじめた頃だったけど。私たちにはそんなキットを買うお金はない。
少年旅行村のオーナーさんに相談したら山に転がっている間伐材を使っても良いことと、キャンプ場の一部を自分たちで整地するならいいよ〜ってことになったわけ。
建物を建てたら税金が発生するので私たちは建てるだけ、所有はオーナーさんでお客さんに貸したりすることになった。

地面を整地して基礎を打って、山から間伐材を降ろしてきて、木の皮を剥いてって少しずつ少しずつの進めていった。みんな仕事を持っているから行ける人が行くって感じでまさにこれがボランティアだよな〜って思った。

私のボランティアの意識はここにある。
よくボランティアのことを尊い素晴らしいことって思いたい人いるけれど
結局、本人がやりたいことをやりたいだけ、できないことは無理してやらないってボランティアにはずごく大事。でなきゃ他のことをしながら3年もかけて自分たちの儲けにならないことを続ける事なんてできないもの。

ただ、やって楽しい。それが長続きするボランティアの基本。
苦しくて嫌な事なんて長続きなんてするわけ無い。それは仕事。
とある高校にボランティア部なんていうものがあって驚いたことがあったよ。
部活動でボランティア????って。
続きを読む >>

もういい加減、「婿養子」なんてやめろ!!

  • 2010.12.27 Monday
  • 10:38
JUGEMテーマ:コラム
 
最近、麻木さんと山路さんと大桃さんのことでワイドショーが騒がしい。
中日スポーツ 
サンケイスポーツ スポーツ新聞なんてマスコミでないって思うかもしれない。
だけど所詮、人が気軽に考え無しに読むのはこういうゴシップ紙やテレビのワイドショー。

男性が女性の姓を名乗る=婿養子」って明治時代から戦前の思考停止状態いい加減にやめて欲しい。

彼らはただ単に婚姻届け出しただけじゃん。
今の日本の法律は夫、妻、どちらの姓を名乗って良いことになっている。
でも98%が考えもせずに自動的に夫の姓に統一しているだけのこと。

たった2%の人が妻姓を名乗るだけで「婿養子」って明治時代の思考に陥る。

今は21世紀、平成の世だぞ。いい加減にしろよ。
単に、婚姻届けの姓をところに妻の姓を○しただけでしょうに。

もし山路さんが麻木さんの籍に入籍届けを出しているのだったらまだ理解してやろう。
現行民法下では、初婚の際に、親の戸籍からそれぞれ離脱して、新しい戸籍をつくる仕組みになっている。そうして離婚したら親の戸籍に戻るわけでなく、単独の戸籍を持つことになっている。


「出戻り」ってことは法的には現在はあり得ない。
※訂正※
離婚した場合、コドモがいなければ、親の戸籍に戻ることもアリなのだそう。


そうして再婚をするときに、お互いに単独戸籍同士であっても単にどっちの姓を選ぶかって選択になるだけだ。決して誰かの籍に入るわけではない。
※訂正※
単独戸籍の人がその姓を保持したまま再婚すると、その枠に新規に配偶者がはいってくるので、このときだけは「入籍」も正しい用語になるそうです。

つまり、芸能人やあなたのお友達が喜々として「入籍しました!」と言ったら再婚しました!と宣言していることになるわけです。

サザエさんの夫のマスオさんもよく婿養子的に扱われているけれど、サザエさんは磯野姓でなく、マスオさんのフグ田姓を選択していることになっている。

みんながいくら、平成に生きていたとしても、精神は明治時代に取り残されている。


はぁこんな戸籍制度。世界に一カ国だけしか残されていない。
韓国も人権の問題から2008年に廃止されている。中国にある戸籍は人に対するものでなく住居に掛かっているもの。婚姻や血縁に掛かっているものではない。

もういい加減にして欲しい。
単に婚姻届けをだした。結婚しただけでいいだろう。
入籍届けを使っている人なんて今は再婚した時の子どもを夫の戸籍に入れる時くらいにしか運用されていないんだから。

もしどうしても入籍をしたいって言う人は婚姻届けを出した後、「入籍届を出すといい。
提出して、結婚相手の両親の本当の子どもになるのだ。
そうしたら妻や夫でなく、その家の本当の子どもになれる。
そうすれば、遺産相続の時には妻や夫としての相続分でなく、正式な子どもとして対等に遺産を受け取ることが可能だ


介護をたった一人で負担させられていたら絶対に
姑や舅と入籍=養子縁組した方が良い。

婚家の姑や舅や夫が「お前はこの家の家族になったんだ」やら「あなたを本当の娘(息子)のように思っている」なんて言われたら「入籍届」を出すといい。

法的に正しくその家の子どもとなり、家族となれる。

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM